数ある酵素ダイエットの中でも「挫折しない」酵素ドリンクとして若い女性を中心に人気を集めるベジデーツ。続けられて成果を出せる「炭酸酵素ダイエット」の秘密に迫ります。

menu

炭酸酵素ダイエット「ベジデーツ」を購入した人が挫折しない理由

欧米で500万人が実践しているダイエットプログラムにベリーローカロリーダイエット理論があります。通称VLCDと呼ばれており、カロリーを極端に抑えながら必要な栄養素を摂取するダイエット方法です。ベジデーツはこのVLCDを応用して作られたダイエットドリンクであり、飲むだけで簡単置き換えダイエットが実践できます。

好きなものを食べながらダイエットできる置き換えダイエット

置き換えダイエットは1日に摂取すべきカロリーをコントロールするダイエット方法です。ベジデーツを使えば、好きなものが食べられるので、ダイエットに対するツラさを感じにくく、長く続けられる特徴があります。例えば、朝食、昼食にカロリーの高い食べ物を食べてしまった場合には昼食の時点で1日に摂取すべきカロリーに到達しそうになります。そこで、夕食にベジデーツを飲むことで、カロリーを抑えながら必要な栄養素を摂取します。ベジデーツは35キロカロリーなので、低カロリーで夕食を済ませ、朝食、昼食に摂取したカロリーを置き換えることになります。

ベジデーツだけで満腹感が得られるのか!?

ベジデーツはダイエットドリンクで1回20mlから30mlの量を飲みます。当然、これだけでは満腹感が感じられないので、空腹感に悩まされてしまいます。そこで、炭酸水を使います。炭酸水には炭酸ガスで胃をふくらませる効力があるので、満腹感を実感でき、血流を促進する効力もあるので、健康に良い影響を与えてくれます。

長期的に続けるダイエットだからこそ

VLCDは置き換えダイエットを毎日、長期的に続けることで結果が見えてくるダイエット方法です。ベジデーツでは毎日飲んでもツラくないこだわりがあります。ダイエットドリンクの中でも随一の美味しさを誇っており、メープルシロップのような味が楽しめます。VLCDプログラムで、ツラさを感じさせずに、楽しみながらダイエットができる仕組みで長期的に続けられます。

関連記事